シンプルライフのきっかけは結婚。断捨離のはじめ

シンプルライフを始める大きなきっかけの1つが「結婚」です。「実は夫がミニマリストだった」、「妻が断捨離をしたいと言い出した」といってシンプルライフをはじめる新婚夫婦は少なくありません。そこで、今回は結婚してシンプルライフをはじめる夫婦向けに、断捨離のはじめ方をご紹介します。

目次

断捨離のきっかけ。結婚する相手がミニマリストであることは多い

結婚する相手がミニマリストであることは多い

自分はミニマリストやシンプルライフにはまったく興味がなかったのに、結婚したパートナーが実はミニマリストだった、なんてことがよくあります。例えば妻がリビングのデコレーションを夫に相談したとき、「えっ?白と黒で統一しようよ」と言ってきたり、スーパーで日用品をいろいろと買いだめしようとすると、「必要最低限の数しか買わないでね」と言い渡されて、パートナーがミニマリストだと知ることもあります。

結婚からシンプルライフ。断捨離のはじめかた

結婚からシンプルライフ。断捨離のはじめかた

そもそも断捨離とは「買わない、捨てる、執着しない」を意味します。結果的に質素に見えるだけで、決して貧乏暮らしを強いられるわけではないことは覚えておきましょう。

断捨離のはじめ方ですが、結婚したあとは、お互い愛の巣へ引っ越しをすることになります。その時に荷物を整理するときがチャンス。下記のことを守って荷造りをしましょう。

シンプルライフの準備を。結婚に伴う引っ越しによる断捨離の方法

  • 「これ使うかな」と思ったものは捨てる
  • 3か月以上使っていないもの、目にしていないものは必需品ではないので捨てる
  • 引っ越し先に持っていくものは100個以下に抑える

最低限上記のことを守れば、ミニマリストのパートナーにとがめられることもないでしょう。もちろん本当に捨てたくないものは、例え必需品でなくとも捨てる必要はありません。例えば思い出が詰まったものやアルバムなどは結婚後も携えておくのがいいでしょう。

結婚からはじめるシンプルライフ。断捨離のやり方

結婚からはじめるシンプルライフ。断捨離のやり方

結婚を機にシンプルライフをはじめる方は、どのようなことに気を付けて断捨離をすればいいのでしょうか。もしパートナーがミニマリストであるならばパートナーについていけばいいのですが、しかし、いままでシンプルライフに興味がなかった人が、いきなりミニマリストと同じ生活は窮屈に感じます。

そこで、下記に紹介するような断捨離を試みてはいかがでしょうか。

  • 買い物は事前に買うものリストを作成し、それ以外は買わない
  • 「これあったら便利かも」は買わない
  • 予備、買いだめ、買い置きはしない
  • 冷蔵庫はいつでも空にできる程度のものしか入れない
  • 掃除機をかけるとき、床に物がないようにする

上記を実践するだけでもシンプルライフの入口としては十分すぎます。

結婚からはじまるシンプルライフ。楽しく断捨離をしよう

結婚から始まるシンプルライフ。楽しく断捨離をしよう

結婚を機にシンプルライフをはじめる新婚夫婦は、まずは楽しんで断捨離をするのが失敗しない近道です。突然本格的に断捨離をはじめると、いままでの生活が一変してストレスになるので、まずはここで紹介したことを1つずつ実践してみてください。

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる