【ミニマリスト】やめちゃいました!やめた理由と実際の口コミをご紹介!

ミニマリストだったけど、途中で挫折してしまった方、自分には向いてないなぁと感じた人など、さまざまな理由で「ミニマリストをやめた」方もいます。

今回はそんな、ミニマリストをやめた人たちの気になる「理由」と、実際の口コミを掲載しました!

これからミニマリストを目指そうと思っている人は、ぜひ!ミニマリストを始める前に読んでおき参考にして頂けると嬉しいです。

目次

ミニマリストをやめた理由って?

ミニマリストだった方、または目指そうとしてた方で、「やっぱりやめた!」となった方の理由を探っていきましょう。

1.ミニマリストを続ける意味が分からなくなった

ミニマリストと共に、注目を集めている「断捨離」

初めのうちは、物を捨てることでスッキリ感やストレス解消など、快感を得るミニマリストも多いでしょう。

ですがそのうち、部屋があまりにもスッキリし過ぎて、捨てる物もいよいよ無くなってくると、スッキリ感や快感が味わえなくなり、逆にストレスを抱えてしまう場合があるのです。

そのような方は、ただ単に物を捨てることで得られる快感が良かっただけなのかもしれません。

2.ミニマリスト自体、楽しくない

”ミニマリストと言えば最小限の物だけで生活しているんだろう”、といった「世間のイメージ」や「ミニマリスト像」によって、無理に何かを捨てなければいけないと、強迫観念に捉われ、段々と物を減らすことが苦痛になってくることも。

ミニマリストを実践していくなかで、無理していると感じたり、自分には合わないなぁと感じ、ミニマリストを辞めていく人がいるのも事実です。

自分にとって苦痛になり、楽しくないことを続けても、意味がありませんからね。

3.家族の理解&協力を得られないため

一人暮らしだったら、好きに物を処分しても誰に文句を言われません。

ですが、同棲中の彼氏or彼女がいる、結婚し子供もいた場合どうなるでしょうか?

「ミニマリズム」というのは、必ず共に暮らす方との相談と理解を経て行うのがルールです◎

4.物が増えてきたから

周知の通り、ミニマリストと言えば「物が少ないことこそミニマリストだ」と考えている人がほとんどだと思います。

物を減らしていき必要最小限のモノで暮らしてきたミニマリストですが、結婚したり同棲したりといった家庭の事情や、パートナーの欲しい物が増えた名でどで、いつの間にか物が増えていき、結果「ミニマリストやめたい」となっていく模様。

その背景として「こんなに物が増えた私はミニマリストではない」などと、主に環境の変化により物が増えてきたことで「これではミニマリストとは言えない」と思い、「やめました」となるのです。

5.物が少ない生活が不便になった

ミニマリストになるメリットはたくさんあると思います。

そしてミニマリストを目指し「ミニマリストになるぞ!」「物を減らしまくって快適な暮らしを手に入れるんだ!」と意気込んで物を減らし始めたとします。

ですがその結果、本当に必要な物を捨ててしまったり、必要以上に物を減らしてしまったりするのです。

例えば…

  • ミニマリストを見習い、「趣味の物」まで捨てた
  • ミニマリストは下着や服も2〜3セットくらいしか持っていないなら、それを見習って減らそう

とこんな具合です。

ですが極端にし過ぎてしまうことで、「物が少ないと不便すぎる…」「ミニマリスト生活ってイマイチだな」となり、結果として「ミニマリストやめようかな…」となってしまうのでしょう。

6.「ミニマリストだから◯◯すべき」という定義そのものが嫌になった

「ミニマリストと〇〇であるべき!」とまず思う人が、ミニマリスを始める方に多いのですが、これを貫き過ぎると耐えられなくなり、嫌になってくるのでしょう。

このような理由でミニマリストをやめた方は、「ミニマリストだから◯◯すべき」といった言葉自体を重荷に感じてしまったのでしょう。

例えば…

  • 物を増やすべきではない
  • 1日3食も食べるべきでない
  • 大きな家具は買うべきではない
  • 趣味の物をあまり増やすべきではない
  • テレビは時間の無駄だから捨てるべき

このような具合です。

これらを意識した生活を続けていくことで、自分に対しての反感が溜まっていき、ミニマリストをやめたくなってしまうのでしょう。

「自分はミニマリストなのに○◯してしまった」といった感じに、罪悪感を抱えてしまうのかもしれませんね。

また自分を「ミニマリスト」と名乗ったことで、持つべき物や行動までも決められてしまうような感覚も嫌になったり、窮屈になってしまうと考えられます。

ミニマリストを「やめた」という方の実際の声

では実際にTwitterやInstagramに寄せられた、ミニマリストをやめた方たちの声をご紹介していきます!

\無理しすぎない「ゆるミニマリスト」になるのも、いいかも!/

*まとめ*

いかがでしたでしょうか?

ミニマリストを始めるも、辞めるも、結局は自分自身が決めることです。

ミニマリストの目的は、物を減らすことだけではなく、物を減らした結果生まれる、大切な人との時間や、夢や目標に到達するための手段の一つが、ミニマリズムになります。

そこをしっかり覚えておき、ミニマリストを始める前に自分に合うかどうか見極めて始めましょうね!

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる