超上級編!本格ミニマリストが行なっている徹底的なシンプルライフとは

  • URLをコピーしました!

物価高騰や増税に向けて、家計を見直す人や節約に力を入れる人が増えています。そんな中注目されている「ミニマリスト」と呼ばれる人たちをご存じでしょうか?

ミニマリストは「必要最低限の持ち物で生活するシンプルライフを楽しんでいる人」を指します。貯金をしたい人、スッキリした環境で生活したい人にリスペクトされている存在なんですよ。これから「ミニマリストになりたい!目指したい!」という方、多いですよね?

そこで今回は「超上級編!本格ミニマリストが行なっている徹底的なシンプルライフ」を徹底解説していきます。ミニマリストたちは普段、どんな生活をしているのか、さっそく見ていきましょう!

目次

家電に対して徹底的にこだわっている!

ミニマリストたちは家電に対して徹底的にこだわっています。

しかしこれは住んでいる家族人数や、生活スタイルによって人それぞれなので、参考までにご覧ください。家電は普段便利ではありますが「無くても困らないかな?」「無くても生活はできるかな?」と感じるものがありますよね?

そんなものを徹底的に省き、こだわったもの・必要なものだけ所持することを心がけていくとよいでしょう!

ミニマリストが選ぶオススメ家電!

ミニマリストが選ぶ家電は「ストレスフリーで家事が行えるもの」「時短になるもの」が多いようです。

例えば掃除機一つでも、わざわざ組み立ててコンセントを差す従来のコード式掃除機より、コンセントの抜き差しがいらず、気になったらすぐに使えるスティック掃除機の方が便利ですよね?ミニマリストは「いかに自分が楽になるか、ストレスフリーで家事をこなすことができるか」を重点において家電を選んでいるようです。

もちろん料理が苦手な方は、料理が楽しくなるキッチン家電を持てばいいですし、掃除が苦手な人はお掃除ロボットを使用しています。反対に「これは得意、楽しく家事ができている」と感じる項目は多少家電を削り、不便さも一緒に楽しんでいるようです。

https://www.instagram.com/p/Cha2hpGvE5I/?utm_source=ig_web_copy_link

家族が多い、お弁当を作らなければいけない、そんな人には電子レンジは手放せないですよね。

ミニマリストが削るもったいない家電とは?

ミニマリストたちは必要な家電にお金をかける分、必要がないと感じる家電は削ります。「これはいらないかな?」「必要ないかな?」と思う家電製品は一度見直してみるようにしましょう。

例えば「炊飯器で炊くより、土鍋で炊いた方がご飯が美味しいことが分かった!」「パンを焼くにはトースターが不可欠だと思っていたけれど、グリルの方が美味しく焼けた!」など今後新たな発見がある可能性もありますね。

無理に捨ててしまって後悔するのは、もったいないですから買い替えのタイミングなどで、しばらく買わずに過ごしてみるなどの見直し期間を儲けるとよいでしょう!

https://www.instagram.com/p/Chal4ZhhpV3/?utm_source=ig_web_copy_link

家電の数を決めることで部屋全体がスッキリ!光熱費の見直しにもなりますね。

食事には妥協せずに食費を徹底的にカット!

健康面でもストレスを溜めないためにも、妥協したくない項目が食事です。しかし節約を始めようとすると、食費は1番に削れそうな項目でもあります。

ミニマリストたちは毎日の食事は妥協せず、食費の無駄をカットする工夫を常日頃から行なっています。

ストレスが溜まると、外食やコンビニを利用したくなってしまいますよね?ストレスを溜めない食費のやりくりをぜひ参考にしていきましょう!

ミニマリストがこだわる食費のやりくりとは?

ミニマリストは食材を削るというよりは、「使い切れる分だけ買うようにする」「買ったものは無駄なく食べ切る」などの工夫をしています。せっかく安く購入した食材でもきちんと食べ切らなければ、意味がありませんよね?

また生協などを活用して買い物に出る回数を減らしたり、散財してしまうコンビニはなるべく利用しないなどして、食費を節約しています。

食事を質素にしなくても、これなら十分無駄を省くことができますね。

これだけは買わない!調味料の工夫!

ミニマリストたちは調味料にもひと工夫しています。「決まった料理にしか使わない調味料」を買わないようにしたり、めんつゆやドレッシングなどを手作りする人もいます。

私もめんつゆやドレッシングを手作りした経験がありますが、家にあるもので簡単に作ることができました!自分好みにアレンジしたり、決まった調味料しか持たないのでキッチンもすっきりさせることができますよ。

ちょっとした工夫ではありますが、チリツモで無駄を大幅カットすることができます。食費関係はシンプルライフを目指すのに、まず見直すべき点といえるでしょう!

収支の管理は徹底的に!家計の無駄を無くす!

次に目を向けるべき項目は、家計の無駄です。「思いっきり散財してる訳でもないのに、なぜかお金が貯まらない」そんな人はまず家計の収支を把握する必要があります。

家計簿やパソコンで記録を残すことによって、お金の流れがはっきり分かるようになってきます。「家計簿は三日坊主になってしまってなかなか続けられない」という人も中にはいるでしょう。

しかしミニマリストを目指すためには収支把握が特に重要になってきますので、ある程度お金の流れが分かるまでは継続することをオススメします。

モチベーションが上がる可愛いもの、続けやすい簡単でシンプルなものなど豊富に種類があります。好みのものを見つけてくださいね!

クレジット派・現金派で分かれる理由とは?

ミニマリストと一括りにいっても、お金管理はクレジット派・現金派と分かれるようです。もちろんそれぞれメリットとデメリットがありますよね?

クレジットはポイントを貯めるためには優れていますが、後払いが基本なので思わず使いすぎてしまうデメリットがあります。一方現金はお金の減り具合が目で見て分かるので、無駄遣いをセーブすることができますが、ポイントはクレジットほど貯まりません。銀行やATMに行く必要もあります。

使いすぎが心配な方は現金の方が適していると言えますし、ポイントをがっつり貯めたいという方はクレジットの方が適していると言えるでしょう。こちらもそれぞれ試してみて自分にあった方法で管理することが大切です。

まとめ

今回は「超上級編!本格ミニマリストが行なっている徹底的なシンプルライフ」について紹介しました。

ミニマリストというと難しそうなイメージがありますが、最初はみんな試行錯誤を重ねて自分らしい暮らしを築いているんですよ。もちろんシンプルライフのおくり方は人それぞれですので、一回自分の暮らしを見直してみることが大切でしょう!

そして最も重要なことは、「ストレスフリーで楽しむこと」。多少の不便さを楽しむことができれば、あなたもミニマリストの仲間入りです!

一緒に頑張っていきましょう!

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次