ミニマリストが愛用する【調理器具】をご紹介!

必要最低限のもので暮らすミニマリスト。

そんな彼らが愛用している、「調理器具」は、どんなものを使っているか気になりませんか?

自炊するミニマリストと、外食や購入派のミニマリストでは、持っている調理器具にも大きな差があるかと思いますが、そこで今回は自炊派ミニマリストの方に向けて、おすすめな調理器具をご紹介していきましょう!

目次

ミニマリストにおすすめな調理器具5選

ミニマリストにとって、必要な調理器具を5つご紹介します!

これさえあれば暮らしていけるので、まずはこの5つを揃えましょう。

フライパン

自炊に「フライパン」は必要不可欠です。

フライパンひとつあれば、基本的に料理はできます。

またフライパンは、”炒める”ことはもちろん、味噌汁などの汁物も作れます。

パスタを茹でて、炒める、フライパンひとつで完成です!

一人用なら、22cm前後がおすすめです◎

片手鍋

「片手鍋」も、煮物や味噌汁などを作る際に便利です◎

ミニマリストには、吊るして収納できる「片手鍋」タイプをおすすめします。

サイズは、16cm・18cmくらいが調度いいでしょう!

包丁

「包丁」も自炊には必須アイテムです!

キッチンハサミで切っても良いですが、みじん切りする料理には包丁が必要になります。

無印の「三徳包丁」をおすすめします◎

無印良品は、ミニマリスト御用達のお店です。

まな板

こちらは、包丁とセットで必要になりますね!

100均で売っている、ペラペラなまな板よりも、分厚いまな板のほうが食材を切りやすいのでおすすめです◎

食材がこぼれないように、大きいサイズを選びましょう。

調理スプーン

「調理スプーン」も、万能アイテムです!

炒め物から味噌汁まで使えるので、お玉や菜箸も必要ありません。

他に必要な【調理器具】は?

今回ご紹介した以外に、自炊するために持っておきたい調理器具が下記になります☟

  • ボウル
  • 軽量スプーン
  • 計量カップ
  • フライ返し
  • おろし金
  • ピーラー

一誰と暮らしているかによっても、使う調理器具が違異なってきますが、これさえあれば料理に困りません。

 

\調理時間の短縮ができるコスパ最高の優秀フライパン!/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最低限の物だけで、シンプルな暮らしをしたいミニマリストでも、キッチン周りは何かと物が増える場所でもあります。

物が増えても、時短できたり美味しい料理が作れ、生活がより豊かになるのであれば、使い勝手の良い調理器具を増やすことは良いことです!

便利で清潔に使え、見せ収納できる調理器具を揃えていきましょう。

多くの方の目に留まるよう、応援クリックをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる