ミニマリストの海外旅行。バックパックの選び方。1人旅から家族旅行まで

ミニマリストの海外旅行。バックパックの選び方。1人旅から家族旅行まで

ミニマリストが海外旅行をする場合、持っていくバッグはキャリーケースよりもバックパックがおすすめ。今回はミニマリストが海外旅行へ持っていくバックパックのおすすめの選び方をご紹介します。

ミニマリスト1人旅から家族旅行者まで、一押しのバックパックの選び方をご案内します。

目次

ミニマリストの海外旅行。バックパックがおすすめの理由

ミニマリストの海外旅行。バックパックがおすすめの理由

ミニマリストの海外旅行で、キャリーケースよりもバックパックがおすすめの理由は幾つかあります。まず、日本人に人気の旅先であるアジア、東南アジア地域は、日本と比べるとまだ発展途上で、道路もガタゴト道。幹線道路を渡るために歩道橋に上がる際や、駅の構内に入るときもエレベーターはありません。キャリーケースは非常に頑丈ですが、キャスターは壊れやすいので、旅の道中にキャスターが壊れてしまったら、キャリーケースは本当にお荷物になります。

欧米人を見てみるとわかりますが、キャリーケースを使うのはお年寄りくらいで、旅慣れているほとんどの人は女性であっても大きなバックパックを背負っています。

ミニマリストの海外旅行向けバックパックのおすすめの選び方

ミニマリストの海外旅行向けバックパックのおすすめの選び方

ミニマリストの女性が海外旅行をする上で、どのような基準でバックパックを選べばいいのでしょうか。まず、基準となるのが海外旅行の日数です。3~5日間程度の短期旅行で、お土産もそれほど買うことがなければ、20リットルで十分です。ミニマリストであれば、衣類は2日分で十分ですし、それ以外の持ち物は現地で調達して、浴用品はホテルのアメニティで済ませることができます。

一方で1週間以上の海外旅行を想定していたり、子供の分まで荷物を詰める必要がある家族連れのミニマリストであれば、最低でも40リットルのバックパックを選ぶといいでしょう。男性であれば60〜70リットル程度のバックパックを持っていくことができれば、お土産もたくさん入りますので心強いです。ただし、それでも衣類はスペースをとりがちなので、持っていく分は最小限にとどめておきましょう。

女性ミニマリスト必見。海外旅行でバックパックを背負って旅する際のポイント

女性ミニマリスト必見。海外旅行でバックパックを背負って旅する際のポイント

女性ミニマリストがバックパックを背負って海外旅行をすることを考えたとき、やはり心配となるのが「重い」ことですね。バックパックは確かに見た目は非常にごつい感じがしますが、どのバックパックにも必ず「ウエストベルト」という腰に巻くベルトがついています。これをしっかりと巻いてとめて、さらに肩で背負うショルダーベルトを背中に密着させるように多少きつくすると、バックパックの重量を身体全体で支えることができるので、10~15kg程度の重量であれば、どの女性ミニマリストでも長時間背負うことができるはずです。

ミニマリストの次の海外旅行はバックパックで旅人気分!

ミニマリストの次の海外旅行はバックパックで旅人気分!

2020年はコロナウイルスの影響で、ほとんどの人が海外旅行の自粛を余儀なくされました。2021年以降は海外旅行も期待できるので、ミニマリストは見聞を広めるためにも積極的に海外旅行に繰り出したいところ。ミニマリストは次の海外旅行に備えて、新しいバックパックを揃えてみてはいかがでしょうか。

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

ミニマリストの海外旅行。バックパックの選び方。1人旅から家族旅行まで

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる