ミニマリストの冷蔵庫!家族用冷蔵庫の選び方

ミニマリストの冷蔵庫!家族用冷蔵庫の選び方

ミニマリストも、単身もしくは二人暮らしのうちは一人用冷蔵庫でも問題なく生活することができます。しかし、子供ができた家族向けの冷蔵庫をミニマリストが選ぶ場合は、将来を考えて種類を選択する必要があります。そこで、今回は家族を持つミニマリストの冷蔵庫の選び方をご紹介します。

目次

ミニマリストの冷蔵庫はいつまで一人用を使い続けてもいい?

ミニマリストの冷蔵庫はいつまで一人用を使い続けてもいい?

ミニマリストの多くは一人用の小さなワンボックスタイプの冷蔵庫を使用していますね。もしミニマリストが女性であれば、料理も積極的にするので200リットル以下のツードアの冷蔵庫を使っている人も多いでしょう。200リットルは1人から2人暮らし用となります。では、この小型冷蔵庫は結婚後も使い続けることができるのでしょうか。

もし結婚したパートナーもミニマリストに同調してくれるのであれば、1人から2人暮らし向けの小さな冷蔵庫でも構いません。また、子供の妊娠出産後も、まだ乳幼児の内は冷蔵庫を大きくする必要はありません。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥29,973 (2021/05/15 02:51:17時点 Amazon調べ-詳細)

4人家族のミニマリストの冷蔵庫の選び方

4人家族のミニマリストの冷蔵庫の選び方

では、子供が成長した4人家族のミニマリストの家庭は、どのような冷蔵庫を選ぶのがいいのでしょうか。4人家族の場合は、冷蔵庫は最低でも200リットル以上のツードアタイプを購入するのがおすすめです。通常4人家族の場合は、400リットルの3ドアの冷蔵庫が標準となりますが、ミニマリストで極力保存する食材を減らしたい場合は、200リットルの小型冷蔵庫を選択するのもいいでしょう。ただし、冷蔵庫は安物であっても早々壊れるものではありません。10年以上使い続けることもできますので、本当に小型サイズでいいのかは、よく吟味する必要があります。

ミニマリストが400リットル以上の冷蔵庫を買うケース

ミニマリストが400リットル以上の冷蔵庫を買うケース

ただし、400リットル以上の家族向けの冷蔵庫には、「自動製氷」、「両開きドア」、「チルド・野菜室」、「液晶タッチパネル」といったメーカー自慢の最新機能がついています。もちろんいずれも便利機能なので、ミニマリストにとっては不要の産物かもしれませんが、料理好きにとってはちょっと目が止まるはずです。

子供から苦情が来ることも。家族のミニマリストは適切なサイズの冷蔵庫を選ぼう

子供から苦情が来ることも。家族のミニマリストは適切なサイズの冷蔵庫を選ぼう

小学生くらいになると、毎日のように子供は友達を連れてくることでしょう。もし一人用の小さな冷蔵庫しかなかったら、友達にからかわれるかもしれません。大人にとっては小さなことでも子供にとっては大きな問題。ミニマリストに大きな冷蔵庫は必要ありませんが、一般家庭として常識的なサイズを選ぶことは対外的にも重要となります。ミニマリストが冷蔵庫を選ぶ際は、よくパートナーと相談してから決めること。そして、できれば最低でも200リットル程度の冷蔵庫を購入するのがいいでしょう。

多くの方の目に留まるよう、応援クリックをお願いします。

ミニマリストの冷蔵庫!家族用冷蔵庫の選び方

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる