ミニマリストにこそ持ってほしいクレジットカード。【LUXURYCARD】

クレジットカードはあらゆる決済シーンで使うことが出来るため、ほとんどの方が1枚は持っていると思います。しかし、世の中のクレジットカードのほとんどは、カード番号が刻まれていたり、柄が入っていたりします。それだと、ミニマリストにとってはちょっと物足りない感じや気になるところがあります。

もっとミニマルなデザインで高級感のあるクレジットカードがあれば…なんて思ってるミニマリストの方も多いのではないでしょうか。そこで今回おすすめしたいのが、「LUXURYCARD」。ミニマリストにこそ持ってほしいクレジットカードなので、この記事ではLUXURYCARDについて詳しく紹介していきます。

目次

ミニマリストにこそ持ってほしいクレジットカード【LUXURYCARD】

ミニマリストにおすすめのクレジットカード「LUXURYCARD」の年会費やポイント還元率、サービス内容についてご紹介していきます。

年会費は55,000円~

LUXURYCARDにはMastercard® Titanium Card™、Mastercard® Black Card™、Mastercard® Gold Card™、Mastercard® Black Diamond™の4種類があります。

種類年会費
Mastercard® Titanium Card™ 55,000円(税込み)
Mastercard® Black Card™ 110,000円(税込み)
Mastercard® Gold Card™ 220,000円(税込み)
Mastercard® Black Diamond™招待制

それぞれの年会費は上のようになっており、最安で55,000円~となっています。

55,000円の年会費は一般的には高いですが、一点豪華主義のミニマリストにとってはとても価値のある価格だと思います。生活の無駄は徹底的に省き、生活を豊かにしてくれるものには惜しみなく投資する。それがミニマリストの良さなのではないでしょうか。

また、これから紹介しますが、55,000円と年会費は高いもののその分サービスも充実しております。

ポイント還元率は1.0%~

種類ポイント還元率
Mastercard® Titanium Card™ 1.0%
Mastercard® Black Card™ 1.25%
Mastercard® Gold Card™ 1.5%

ポイント還元率は上のようになっていて、高還元率なのが特徴です。

年会費が高い分、ポイント還元率も高水準となっており月々のお支払額への充当や口座への振り込みから選ぶことが出来ます。

ミニマルデザインで金属製

クレジットカード本体はすべてナンバーレスでミニマルなデザインをしており、金属製です。金属製なのでカードの重さは22gと一般的なクレジットカード4~5枚分の重さがあります

無駄なデザインが一切ないミニマルデザインに加え、金属製で22gという普通では考えられないクレジットカードです。しかし、ミニマリストにとってはそれが良いのです。

無駄なものは一切持ち歩かない分、クレジットカード1枚にすべてを費やすってロマンがあってとても良いと思うんです。でもそれって、ミニマリストにしかできないことだと思います。だからこそ、ミニマリストにはたまらないスペックなんですよね。

ユニークで刺激的な優待

LUXURYCARDの優待(サービス内容)
  • ホテル優待
  • 映画観賞券をプレゼント
  • 美術館で無料鑑賞
  • コンシェルジュサービスが使える

などなど…

上に紹介したようにLUXURYCARDはデザインやポイント還元率以外にも、かなり多くの優待があります。

年会費が55,000円~だけあってその分、サービス内容もかなり充実してます。他のクレジットカードではできない、唯一無二の体験ができると思えば、全然55,000円の価値はあると思います。

さいごに:ミニマリストにこそ持ってほしいクレジットカード。【LUXURYCARD】

ミニマリストだからこそ持ってほしい、ミニマリストだからこそ価値を見出せるクレジットカード「LUXURYCARD」の紹介をしました。

55,000円という年会費に本当に価値があるのかどうかは人それぞれで、正直使ってみないとわかりません。しかし、一点豪華主義のミニマリストなら十分にその価値を実感できると思います。少なくとも持っていてるだけでテンションが上がることは間違いありません。

生活の無駄なことは徹底的に省いて、生活を豊かにしてくれるものには惜しみなく投資するミニマリストの生き方にピッタリの1枚なのではないでしょうか。

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる