【ミニマルなリビング8選!】ミニマリストのリビング大公開。すっきりした状態を保つコツ聞いてみました。

持たない暮らしを送るミニマリストやシンプリスト。彼らはただモノを持たないだけではなく、生活空間にこだわり、工夫もしています。

今回はそんなミニマリストのリビングを見ていきましょう!どのリビングも見ているだけで気持ちの良い空間となっているのでぜひ最後まで読んでいってください。今回はミニマリストではない方のリビングも含まれていますが、どれもミニマル、シンプルで参考になると思います!

では、見ていきましょう。

目次

ミニマリストのリビング大公開!すっきりした状態を保つコツは?【実際に聞いてみました】

今回協力していただいた方々

①ミニマリストイノウエさん

②yunさん

③Tsuzuruさん

④Erikaさん

⑤soraさん

⑥hitomiさん

⑦yaiさん

⑧non*。さん

今回はミニマルなリビングで暮らす8人の方々に、すっきりしたリビングにするコツや意識してることを実際に聞いてみました。

①ミニマリストイノウエさん【ソファが主役のミニマリストのリビング】

グレーのシンプルなソファをリビングの主役にしたインテリア。

グレーと木の雰囲気がマッチしていて非常にすっきりとした印象です。一人暮らしやワンルームにお住まいの方は参考になるのではないでしょうか。

しだみ。

無駄に家具を置かず、ソファだけを置くのも良いですね!

意識してること
  • 物を増やさないこと
  • 床に物を置かない
  • コンパクトな物を選ぶ

②yunさん【グレー基調のパンパスグラスが映えるミニマリストのリビング】

グレー基調でパンパスグラスが映える韓国インテリア。

全体がグレーやモノトーンで統一されており、テレビが壁掛けになっているのでリビングがスッキリとした印象になっています。まさにミニマリスト憧れのリビングって感じですね。

しだみ。

パンパスグラスが似合う素敵なリビング!

意識してること

とにかく物を増やさないこと

→お掃除も楽でストレスフリー

③Tsuzuruさん【子どもと過ごすミニマリストのリビング】

子供と過ごすミニマルなリビング。

子供がいるとスッキリとしたリビングにするのは難しい…。なんて思う人もいるかもしれません。

ですが、圧迫感のある家具を減らしたりテレビを壁掛けにしたり、こまめに片付けをしたりすればスッキリとした状態にすることは可能。

しだみ。

工夫すれば子供がいてもスッキリできるんですね!

意識してること
  • ソファを置かずに圧迫感を減らした
  • 子供が寝たらとりあえず少しは片付けておく

④Erikaさん【ブラウンで統一したミニマリストのリビング】

全体をブラウンで統一したミニマルなリビング。

ミニマリストの方はできるだけミニマル、シンプルにしたいという理由からリビングにラグを敷かないと思います。

ですが、Erikaさんのようにリビング全体の色と統一することでスッキリとした印象になるので、ラグを敷きたい場合はリビングの色と合わせると良いでしょう。

しだみ。

ラグを敷いてリビングに統一感を出すのも良いですね!

意識してること
  • 下に物を置かない
  • インテリアの色は3色以内に抑える
  • 生活感の出るもの(ゴミ箱やリモコン)はなるべく隠す
  • 子供のおもちゃなどはリビングに置かずキッズルームを作り1か所にまとめて収納
  • 物が沢山あるのが嫌だったため、家づくりの際は収納を多めに作った

⑤soraさん【全体がモノトーンのミニマリストのリビング】

広々としていてかつスッキリしたミニマリスト憧れのリビング。

モノトーンで統一し少しの装飾を取り入れてることで、必要な家具だけでも物寂しさを感じません。スッキリおしゃれなリビングに仕上がっています。

しだみ。

このリビングはミニマリストなら誰でも憧れるはず!

意識してること
  • 少ない家具や雑貨でもさみしい空間にならないよう、1つ1つはデザイン性の高いものを選ぶこと
  • 広くて散らかっていないリビングを目指して収納をたくさんつけたこと
  • 直線的なデザインを多く取り入れることでスッキリ見えるように
  • 棚付きの家具を選ぶことで掃除しやすさUP、見た目も軽やか

⑥hitomiさん【青ソファがアクセントのミニマリストのリビング】

青ソファが良いアクセントになっているミニマルなリビング。

ミニマリストの方の多くはモノトーンや木目系でリビングを統一しがちですが、あえて主要な家具を青にするのも良いですね。

ミニマル、シンプルなリビングだからこそ青などを取り入れてもゴチャつかずにすっきりした状態を保てるのかも。

しだみ。

青のソファと床の木目の相性が抜群に良い!

意識してること
  • 広々とくつろげるように、リビングは13帖で吹き抜けに
  • ソファ意外に物がないことでより一層広く感じる
  • テーブルを置くスペースを作らないことで、リモコンや飲み物などつい置いたままにしてしまう状態を避ける
  • 日常生活で使う細々とした物は、リビングから見えない位置に収納棚を設けて収納(リビングのテレビボードには何も入れない)

⑦yaiさん【木のぬくもり感じるミニマリストのリビング】

床の木目や家具がおしゃれなので、全体はスッキリしててもあたたかい雰囲気のリビングです。

ソファの背面やテレビ台も木目のものにすることでよりあたたかい雰囲気に。

しだみ。

木目ベースのリビング素敵で憧れます!住んでみたい。

意識してること

ごちゃつかないように色味を白、ベージュ(木目)、ブルーで統一。

⑧non*。さん【モノトーンで統一したミニマリストのリビング】

全体的に白でまとまっているので黒のソファを置いても、部屋が暗くならずさわやかなリビングとなっています。

背面収納だから生活感がなく、超ミニマルな空間に仕上がっていてとても素敵!

しだみ。

背面収納はミニマリストと相性良さそう!

意識してること
  • 生活感を無くすため、背面収納で冷蔵庫もすべて隠す
  • スッキリ見えるように全体的に白でまとめる

まとめ:【ミニマルなリビング8選!】ミニマリストのリビング大公開。すっきりした状態を保つコツも聞いてみました。

今回は8人の方のミニマルなリビングの紹介とすっきりした状態を保つコツについて紹介しました。

どのリビングもミニマリストなら誰でも憧れるくらい魅力満載でした。また、スッキリした状態を保つコツについても皆さんそれぞれ違っていて面白かったです。

皆さんもこの機会にリビングのインテイリアにこだわってミニマリストのリビングにしてみてはいかがでしょうか。

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる