ミニマリストの持ち物。バッグで絶対おすすめしたい商品を徹底紹介!

ミニマリストの持ち物。バッグで絶対おすすめしたい商品を徹底紹介!

ミニマリストも日ごろ持ち歩くバッグにはこだわりたいところ。あまりに古びたバッグやみすぼらしいバッグは、印象を悪くしてしまいます。しかし、「自分はファッションに興味がないから、どのバッグを選んでいいか分からない」という人もいますね。そこで、今回はミニマリストにとって重要な持ち物である「バッグ」をご紹介します。

ここでご案内するいずれかのバッグを手に入れてみてはいかがですか。

目次

レディースとメンズを分けて紹介!ミニマリストの持ち物のバッグとは

レディースとメンズを分けて紹介!ミニマリストの持ち物のバッグとは

ここではレディースとメンズを分けて紹介します。ミニマリストと言えば、あまり物欲がなく、シンプルイズベストをコンセプトに必要最低限の持ち物しか持たない人をイメージしますが、「バッグ」は社会人にとっては必需品ですし、プライベートで持っていくバッグもやはりこだわりたいところ。

バッグは単なる服飾品ではありますが、バッグ1つでその人の身なりや外観、印象を大きく変える要素を持っています。何十万円もするバッグは不要ですが、数千円の安物を何度も買い替えるよりは、ちょっといいバッグを長く使い続けることが、ミニマリストとしては大切なのではないでしょうか。

女性ミニマリストにおすすめしたいバッグはコレ!

女性ミニマリストにおすすめしたいバッグはコレ!

女性ミニマリストがバッグを選ぶ基準として考えてほしいのが「トートバッグ」。最近は多機能を謳うバッグも多くなってきましたが、基本はトートバッグが一番持ち物を取り出しやすく、また入れることができます。ポケットは内と外1つずつで構いません。また、手に持つハンドル部分は多少ごつくても頑丈なものを選ぶのもポイントです。

シンプルの中にデザイン性がある「マイケルコース」

アメリカ発の服飾ブランドの「マイケルコース(Michaelkors)」。日本では30~40代の女性に支持されていて、比較的手ごろな値段で買うことができるブランドです。ニューヨークやロンドン、パリ、ミラン、東京、上海といったファッションの先進都市において直営ストアを持つ老舗のアパレルメーカー。1つカラーを基調にしたシンプルなバッグで、手に持つことも肩にかけてぶら提げることも可能。トートバッグなので開閉や取り出しが楽なほか、持ち物も予想以上にたくさん入れることができます。

プラダやヴィトンといった超有名なブランドと異なり、ぱっと見では分かる人はそれほどいない分、あまり目立たないのも魅力の1つです。ファッショナブルに持ち歩くことができれば、ミニマリストが持つちょっといいものとして重宝するはず。

サマンサだけど手ごろなバッグなら「アンドシュエット」

女性に圧倒的な人気を誇るサマンサタバサ。そのサマンサタバサが展開している雑貨ブランドの「&シュエット(&Chouette)」もミニマリストの女性におすすめしたいバッグの1つ。ご覧のしっかりとしたハンドルにサマンサタバサらしいチャーム。コンセプトは「女の子」と表現していることから、一見すると学生から20代がターゲット層かもしれませんが、シンプルなカラーは年齢を選びません。また、価格も1万~2万円以下で買うことができるので、ミニマリストとして支出額を気にする人でも、許容範囲内ではないでしょうか。トートバッグで内ポケット付き。定期券のようなカードを入れることができます。

男性ミニマリストにおすすめしたいバッグはコレ!

男性ミニマリストにおすすめしたいバッグはコレ!

男性のミニマリストがバッグを持ち物として選ぶ場合、会社に持っていくビジネスバッグと普段使いのバッグは共同ではいけません。ビジネスバッグは先輩上司に指摘されないよう、シンプルかつスタイリッシュで、年齢を感じさせない、いわゆる“いまどき”を選ぶようにしましょう。一方で普段使いの方は、その分価格を抑えた1万円以下のバッグでも構いません。愛用できるデザインを選んでください。

すべての年代に根強い人気を誇る「ポールスミス」

「学生のときからバッグも財布もポールスミスで固めている」という人も珍しくない、抜群の知名度と人気を誇るブランド。男性が買う服飾雑貨としては、多少値段は高価格帯の部類かもしれませんが、これを持ち歩いて文句を言う先輩上司はいるはずがありません。同製品はダークカラーで統一されたスタイリッシュな印象を与えてくれるバッグで、持ち物もたくさん入るほか、ノートパソコンも収容可能。

再びブームが!ビジネスにも普段使いにも重宝!「ノースフェイス」

再びブームが上陸!ビジネスにも普段使いにも重宝!「ノースフェイス」

バックパッカーに昔から大人気のノースフェイスですが、2020年頃から再びブームがきたようです。頑丈で使いやすいのが特徴で、ミニマリストにおすすめしたいのはこちらの黒一色のバッグ。片手持ち、肩ぶら提げ、リュックと3wayなのもノースフェイスの特徴の1つ。口コミによると、2泊程度の旅行や出張でも問題なく使える容量とのことなので、出張などビジネスシーンだけではなく、旅好き、買い物好きの人にとってはプライベートでも使いやすいです。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥19,871 (2021/07/23 21:42:57時点 Amazon調べ-詳細)

ミニマリストの選ぶバッグは長持ちできるものを選んで

ミニマリストの選ぶバッグは長持ちできるものを選んで

ブランド品というと、どうしても贅沢品というイメージがあり、ミニマリストの中には嫌がる人もいます。しかし。ブランドは歴史と信頼の証となるので、質のいい素材を使っているため、それだけ頑丈でエコです。長く使い続けることができるので、できれば2万円前後の質のいいバッグを選んでみてください。また、それ以外では持ち物をどれだけ収納できるのかも大事。ここで紹介したバッグはすべて使い勝手がいいので、どれを選んでもハズレはありませんよ。

あわせて読みたい
ミニマリストに持ってほしいキーケース特集!絶対買うべき商品を紹介! ミニマリストと言えば贅沢品は使わないイメージがありますが、身だしなみを疎かにするわけではありません。今回ご紹介するのは、ミニマリストに是非使ってほしい「キー...

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

ミニマリストの持ち物。バッグで絶対おすすめしたい商品を徹底紹介!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる