「50代ミニマリストの持ち物」ポイントカードを見直してシンプルに。

先日、公開した記事はこちらでしたが

★「50代ミニマリスト」食器とカトラリーはどのくらい持っているの?


今日は50代ミニマリストが持っているポイントカードをご紹介しながら
整理していきます。

あなたも一緒に断捨離しながらチェックしてみませんか?

目次

「50代ミニマリストの持ち物」ポイントカードを見直してシンプルに。

厳選の方法

何を持っている?
それ使っている?
還元率は?
自分にあうのかな?
入れ物は適正?使いやすい?

診察カード(夫と私)


全19枚→12枚

意外と1番見直していないのが診察カードでした。
貰ったまま、無造作にカードケースに入れてます。

総合病院のは再発行が有料なのでとっておいたほうがいいですね。
(病院によって違うかも・・ご確認ください)

また、50代という年齢もあり、総合病院は大事だと判断。
4
箇所。どれも2年に1度程度は使うのでキープ。

ほかに行きつけの診療所のカード(内科 皮膚科 歯科)

皮膚科はとても人気なので、暇ですぐ診てもらえる(笑)方も残します。
もう使っていない、使わないと思われる医者のカードは6枚もありました。
1枚は息子の名義なので渡すことに。

名刺を見直す

10枚→3枚

今は在宅のフリーランスなので名刺はたまりません。
3枚を捨てることに。

リフォーム会社・保険会社の担当者の名刺のみ残しました。

 ポイントカード


52
枚→30枚

ポイントカードって知らず知らずに溜まっていきますねぇ・・

沢山の種類があるので まずは使用頻度から分けてみました。
その後、以下のことも考えて厳選します。

これポイント集めてなんか得するの?
換金できるものだけ残そう。

・週1回使用      2
・月1回以上使用    3
・年に数回       6同じのがあったので5枚に。
・半年に1回      11
・数年に1回程度    8

全部で30枚になりました。
処分するものは22枚にもなりました。

中にはびっくりするほど古いものがありました。
昔取得した資格証とか(16年前でもう期限が切れている)
平成17年のエステの会員証とか(15年前!)

みなさんも探してみてください(笑

有効期限が1年と短いものは貯まらないのがわかっているので捨てました

52枚もあれば、そりゃ欲しい物が出てこないよねぇ・・
先日、どれだけ探しても出て来ずに諦めたんだけど 今日しっかりと見たらありました。

なんのために持ってるんだか・・・?

入れもの



カードケースはこちらを使っています。
スキミングも防止できるスグレモノです。

安いけどカードがいっぱい入りますよ。

前のカードケースは横並びに入っていたので大きめだったのですが、
これだとコンパクトに収まるので 小さいバッグにも入れることができて便利でした。

ケースへの入れ方も工夫しました。

ヘビロテ状態のものは向かって右側に1枚づつ。
左側に向かうほどあまり使わないものをまとめて。

いままでは適当に数枚づつジャンル別に入れてたのですが、
今のほうがだいぶん見やすく、取り出しやすくなりました。

いつも探しまくっていたので時間の無駄でしたねーー

そして 使用頻度の低いものは診察券と名刺と共ににおいておくことに。

この勢いでクーポン券も整理しました。

クーポン券


持ち歩いているクーポン券から期限切れ5枚も見つけてしまいました。

お財布の中に入っているカードも厳選して戻しました。
カードケースもかなりスリムになりましたよ。

ちなみにしっかりとしたカードはお掃除に使ってから捨てましょう。
掃除用に数枚残しておくキッチンの隙間からゴミを掻き出すのに便利です!

50代ミニマリストがポイントカードを見直した気づきとまとめ

カード類は定期的に見直すのが大事。

出かける時に、行く場所を先に考えて忘れないように持参する。

意外とポイントを貯めててもどう使うのかがわからないものが多いので
換金以外の物は厳選する。

むやみに増やさない。(特に50代オーバーはたくさん持ちすぎると脳が疲弊するので注意)


どんなアイテムも定期的に見直すことによって、何を持っているのかが頭に落とし込め
シンプルに考えることができます。

ポイントカードをまとめれるアプリもあるらしいので
今後そちらの研究もしていきたいと思っています。 

ポイント券って結局は「損したくない」という不安から来ていますよね。

「別にこの分野では損してもいいや。大した還元じゃないし」

と思えるものは持ち続けなくてもいいなと気づくことができました。

あなたもぜひ一緒に整理してみて下さいね。
きっと私のようにいらないものがいっぱい出てきますよ(笑

適正量を回して、気持ちよく使い切る生活。
それがミニマリストな生活です。

特に50代はじぶんの生活にフォーカスできる年齢なので
ミニマリストな暮らしをはじめるのに向いています。

50代でも、何歳でも すべての人にミニマリストな生活をおすすめします。

あなたも生活を見直してミニマリストになりませんか?
いっしょに続けていくと住まいが快適でスッキリとした空間になりますよ。

他にもこういう記事を書いています。
「50代ミニマリスト」下着と靴下はどのくらい持っているの?|ほぼ無印

ぜひ、活用してあなたの生活に取り入れてみて下さいね!


ミニマリスト歴5年のアオイでした。

ありがとうございました♪

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる