【ミニマリスト】を徹底解明!メリット・デメリットも詳しくご紹介

最近よく耳にする【ミニマリスト】という言葉。

ミニマリストの意味や、彼らがどのような暮らしを送っているかご存知でしょうか?

今回は、【ミニマリスト】について徹底解明していきたいと思います!普段から持ち物が多くて困っている人は、ミニマリストをぜひ!目指してみてはいかがでしょうか?

目次

【ミニマリスト】とは?

まず【ミニマリスト】についてですが、いらない物を減らして、必要最低限の物だけで暮らす人のを指します。英語で<minimal・ミニマル・最小限の>というワードから派生した造語です。

不用品はもちろんのこと、壊れていたり使えないものや、期限切れなどを積極的に捨てていきます。

また、1年などと期間を自分で設けて、使用しないもの、着なかった服なども処分しながら生活しています。

【ミニマリスト】のメリット・デメリット

【ミニマリスト】になると、たくさんのメリットが生まれます。しかし一方で、デメリットが生まれる場合もあるので、ご紹介していきます。

*【ミニマリスト】のメリット

<掃除が楽になり部屋が綺麗になる>

大体のミニマリストは、実践していくことで部屋が綺麗になっていきます。物を減らすことで、どこが汚ないか分かるので、隅々まで掃除できるのです。

<無駄な出費・買い物が減る>

特に女性に多いですが、買い物に行けば衝動買いや無駄な買い物をしたり、クレジットカードを使いすぎるなど、よくある事ではないでしょうか。

ミニマリストになっていくことで、”好きな物だけに囲まれる”生活を送ることができるのです!

*【ミニマリスト】のデメリット

<最初はお金が掛かる!>

無駄使いしないので、ミニマリストはお金が溜まりやすそうですよね?

ですが実は、最初のうちはお金が掛かるのです。例えば、値段とクオリティに合う商品を見つけるために、さまざまな商品を試すからです。

またミニマリストは、必要のない物を一旦捨てたとしても、やっぱり欲しい…と買い戻す場合もあるのです。

<何でも捨ててしまう癖がつく場合も>

【ミニマリスト】として、最も注意しなくてはいけないのが「捨て癖」です!

とにかく物を減らすことにこだわってしまうので、初めの頃に陥りやすいデメリットになります。

SNSなどでは、あまりにも極端なミニマリストの方を見かけますが、ただそれをマネするだけでは、ミニマリズムとは言えません!

品数にこだわるのではなく、自分に本当に必要かどうかを意識することが、非常に大切になってきます。

*まとめ*

いかがでしたでしょうか?

【ミニマリスト】は、自分の快適で心地よい暮らしのために、暮らしをシンプルにする人のことを指します。

”ミニマリスト”という暮らし方が、気になった方は、今日から少しずつ物を減らしてみてはいかがでしょうか?

物は増やしたくない!…けど最低限の物で楽しみたい!という人は、ぜひ今回の記事を参考にして頂けると嬉しいです!

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる