子供が多くてもミニマリスト生活を送るには?「片づけなさい」という前に知っておいてほしいこと。

  • URLをコピーしました!

子供がたくさんいる場合どう生活を整えたらよいのかわからない」「子供の成長と並行して進めていけるミニマリストな暮らし方を知りたい」

今回はそんな方に向けて、子供が多くてもミニマリスト生活を送る方法についてご紹介していきたと思います。子供がいてなかなか思うようにミニマリスト生活を送れない、という方はぜひ参考にしてください!

目次

子供がいるミニマリストさんに知っておいてほしいこと

子どもがいるミニマリストの方に、まず知っておいてほしいことがあるので紹介していきます。

子どもと暮らす中でミニマリスト生活を送るために、とても大切なことなのでぜひご覧ください。

子供がいると物が増えるのは当たり前のこと

子どもがいると物が増えてしまうのは当たり前のことです。

一人暮らしのように自分の理想のミニマリスト生活を送りたいと思っても、子どもの持ち物が増えるため必然的に物の全体量は増えていきます

さらに、子どもは大人と違って成長して体のサイズや好みなどが変わるので、それに合わせて色んなものを買い替えなきゃいけません。それに加え子どもは良く服や靴を汚すので、替えになるものも用意しておく必要があります。

子どもがいると物が増えてしまうのは当たり前ということを受け止めて、いちいちイライラしないことが大切です。

ポイント

子どもがいると物が増えるのは仕方ない。

子供の物を増やしてるのは子どもじゃない

子どもの物を増やしているのは、子どもではなく大人です。

特に小さい子どもは経済力がないので、自分で物を買うということが出来ません。よく考えてみると、子どもが遊んでいるおもちゃはすべて周りの大人が買い与えたものです。

だから、子どもがおもちゃを散らかすことに対してイライラしたり、怒ったりする前に、必要な物以外買い与えないなど工夫することが大切です。極端におもちゃを買い与えないまではしなくても良いと思いますが、余計に買うのはやめた方が良いでしょう。

子どもの物を買うときは大人である親が「これは本当に必要がどうか」考えて、買うようにしましょう

ポイント

子どもの物を増やしているのは大人自身。

物は子供の成長とともに代謝する

子どもが2人3人…といると、上の子の服やおもちゃなどを下の子のために取っておくべきかなど、悩みを抱えている方もいるでしょう。

結論から言うと、もしも子ども同士の年齢が1歳違いなど年齢差がない場合は、共有できるので取っておいても良いと思います。逆に年齢差が3歳、4歳とある場合は、思い切って手放してしまって良いと思います。

というのも、お下がりを着る側からしたら自分の好みとはかけ離れていたり、なんか違和感を感じたりすると考えてるからです。もちろん物を減らすという理由もありますが。

ミニマリストならわかると思うのですが、毎日お気に入りの物を身に着けたり使ったりすると、とても気持ちが良いですよね。でもそれって、大人に限らず子どもも同じだと思うんです。

だから、子どもだからといってお下がりばかり着せるのではなく、子どもの成長とともに物は代謝して、その時その時に合った物をミニマルに所有するのが良いと思います。

ポイント

子どもの物はミニマルに所有して、成長とともに代謝する。

子供がいるミニマリストさんにおすすめしたいこと

ここまで紹介してきた内容を踏まえて、子どもがいるミニマリストさんが少しでも理想のミニマリスト生活を送るためにできることを紹介します。

1捨1入を実践する

一つ物を買ったら一つ物を手放すことを実践してみてください。

例えば、子どもが新しいおもちゃを買ったら使わなくなったおもちゃを捨てたり、子どもの洋服を買ったらその分洋服を手放したりと。

子どもにいきなり1捨1入を教えてもなかなか実践できないと思うので、子どもが大きくなるまでは大人が実践すると良いでしょう。物を買った後、子どもと一緒に捨てる物を選ぶなどして子どもにもその習慣をつけるというのも良いと思います。

子どもに片づけを教える

ミニマリストだと子どもが散らかした後の部屋を見ると、イライラしてしまうこともあると思います。

その場合は、子どもと一緒に片づけをして子供に片づけを教えるのが良いでしょう。子どもにいきなり「片づけなさい」と言っても、片付け方がわからないと片付けようがありません

実際、片付け本が出てるほど世の中には片付けの方法がわからない方もいますし。

なので、まずは子どもと一緒に片づけをすることで、子どもに片づけの手順や方法を教えてください。

子どものお手本となるように心がける

子供は大人が思っている以上に、親のことを真似て育ちます。

だから、親が普段から片づけをしたり、不用品を捨てたりして生活していると、子どもも自然とそう育ってくれるはず。

子どもに片づけやミニマルな生活を押し付ける前に、まずは親である自分が行動で示すのが良いでしょう。それが良いと思ってくれれば、子どもは理解してくれると思います。

子育て中のミニマリストにおすすめの本

子育て中のミニマリストさんにおすすめの本を3冊紹介します。

この記事の内容以外に、「子どもと暮らしながらミニマリスト生活を送る方法についてもっと知りたい」という方は、これから紹介する3冊もぜひ読んでみてください。

また、下の2記事ではミニマリストの方に読んでほしいブログサイトと本をまとめている、ぜひこの記事と合わせて読んでください。

子ども3人、狭くても心地よく暮らす

created by Rinker
¥1,188 (2022/08/10 23:06:01時点 Amazon調べ-詳細)

月平均100万pvの超人気ブログを運営するmariさんが書いた本です。

男の子3人と暮らしながらも、家の中はいつも生活感がなくすっきりしているのはなぜなのか」ということについて、紹介されています。

ブログでは紹介されていないノウハウなども紹介されているみたいなので、気になる方はぜひ読んでみてください。

少ない物で「家族みんな」がすっきり暮らす

大人気ブログの「少ない物ですっきり暮らす」を運営している、やまぐちせいこさんによる著書。

家族4人で持たない暮らしをする方法について書かれた、やまぐちさんの集大成とも言える1冊です。部屋づくりから、家事、家族まで、子育てミニマリストさんにとっては嬉しい内容が詰まっています。

子育てミニマリストさんにとって暮らしの教科書になると思うので、ぜひチャックしてみてください。

子どもがいてもできるシンプルな暮らし

created by Rinker
¥1,430 (2022/08/10 23:06:03時点 楽天市場調べ-詳細)

物を散らかしがちな子どもがいてもすっきり暮らすコツが紹介されている本。

本のタイトルにあるように、子どもがいてもシンプルな暮らしを実践するための収納術などが詰まっています。

子どもと一緒に片づけや収納について学ぶのに良い1冊だと思います。

さいごに:子供が多くてもミニマリスト生活を送るには?「片づけなさい」という前に知っておいてほしいこと。

今回は子どもが多くてもミニマリスト生活を送るための考え方や方法について紹介しました。

一人暮らしよりも家族と暮らす方が、ミニマリスト生活を送ることは大変だと思います。一人暮らしの時のように思うようにいかないこともあるでしょう。

特に子どもがたくさんいる場合は、どうしたら良いのかわからなかったり、思うように理想とするミニマリスト生活を送れなかったりすることもあると思います。

そんな時はこの記事の内容を参考にしていただけると嬉しいです。

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次