ミニマリストが使うコスメの条件!最新化粧品もご紹介!

ミニマリストが使うコスメの条件!最新化粧品もご紹介!

ミニマリストもいつだって美しくありたいもの。しかし、自分に合ったコスメの選び方も知らない場合、思わぬ肌トラブルに陥ることも。そこで、今回は正しいコスメの選び方と同時に、最新おすすめの化粧品もご紹介します。

目次

ミニマリストはナチュラルメイクが主流。自分に合ったコスメを見つけよう

ミニマリストはナチュラルメイクが主流。自分に合ったコスメを見つけよう

ミニマリストはナチュラルメイクをする人が圧倒的で、ファンデはそこそこで、基礎化粧品だけで済ませてしまう人も多くいます。基礎化粧品でナチュラルメイクに仕上げる場合は、化粧水と美容液とクレンジングはしっかりと選ぶようにしてください。また、UVカットクリームも必須。肌の老化の外部原因の8割は紫外線ともいわれています。少しでも外出する際は、必ずUVカットクリームを使って出かけるようにしましょう。

ファンデが不要でもクレンジングを重要視する理由

ファンデが不要でもクレンジングを重要視する理由

クレンジングはメイク落としのコスメアイテムと考えている人はちょっと誤解があります。クレンジングは毛穴奥に詰まった汚れや細菌を表面に浮かせて洗い落とすナノテクノロジーが使われています。そのため、美容液や乳液、ナイトクリームに含まれている油分が毛穴で皮脂となった場合に、クレンジングで洗い落とすことができます。昨今は美容液や乳液は長持ちするように特別な美容科学によって開発されていますので、洗顔程度で落とすことはできません。

ミニマリストはコスメで美肌作り!肌荒れや肌質を正常に戻すポイント

ミニマリストはコスメで美肌作り!肌荒れや肌質を正常に戻すポイント

ミニマリストの中で慢性的な肌荒れや脂性肌、乾燥肌に悩んでいる人は、コスメを選ぶ際に「ローション」タイプ及び下記条件の最新化粧品を選ぶようにしてください。

  • オイルフリー
  • 鉱物油不使用
  • 香料不使用
  • ナノテクノロジーの使用

特に気を付けてほしいのは化粧水と美容液。昨今の最新化粧水は、単体でもしっかりと美肌成分が含まれていて、美容液のブースターではなくなっています。また、脂性肌や大人ニキビの原因が美容液に含まれる成分にある場合も最近は増えてきています。美容液には油分と数十種類の美肌・保湿成分が含まれているので、そのいずれかが肌に合わないケースが見られます。そのため、化粧水や美容液やトライアル&エラーだと思って、肌に合わなければすぐに別のコスメを探すことをおすすめします。

ミニマリストにおすすめしたいコスメ!化粧水はコレ!

ミニマリストにおすすめしたいコスメ!化粧水はコレ!

日本では資生堂やコーセーといった高級ブランドの化粧品に含まれている、最新ナノテクノロジーが使われているビィビューコスメ。中国やマレーシアといったアジア圏で知られているブランドですが、実はれっきとした日系ブランド。昨今はじわじわと日本国内でも認知度を上げてきました。そのビィビューコスメが提供する「スキンコンディショナー」は、価格を若者向けに抑えつつ、最新美容科学を合理的に取り入れて開発された人気化粧水です。

ちなみにビィビューコスメではクレンジングも販売中。こちらもナノテクノロジーが使われていて、ネットではダブル洗顔不要の拭き取り化粧水として人気があります。
>>公式HPはこちら:https://bbeau.jp/

ミニマリストにおすすめしたいコスメ!美容液はコレ!

ミニマリストにおすすめしたいコスメ!美容液はコレ!

一方で美容液でおすすめしたいのは、こちらのDHCが販売する美容系。「世界最小のコラーゲン」をコンセプトに、コラーゲンの浸透率を上げると同時に、従来の294倍のコラーゲン濃度を実現したとあって、業界ではかなり注目されている商品の1つ。無香料・無着色・パラベンフリーはもちろん、コラーゲンだけではなくビタミンC誘導体も含まれているので、肌の強化も期待できます。値段は容量別に5000~7000円と、美容液としてはかなりお手頃なので、現時点で愛用している美容液がある方も、試しに使ってみてはいかがでしょうか。
>>公式HPはこちら:https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=22740

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥6,500 (2021/06/20 03:28:22時点 Amazon調べ-詳細)

ミニマリストにおすすめしたいコスメ!乳液はコレ!

ミニマリストにおすすめしたいコスメ!乳液はコレ!

乳液は資生堂の提供するd programのブランドがおすすめ。さっぱりかつ自然な肌触感で、油分も感じなく、それでいて肌に水分が行き渡っている特別な感覚を体験することができます。パラベンフリー、アルコールフリー、無香料、無着色なので脂性肌や乾燥肌の人にも、肌アレルギーに困ることなく使用を続けることができます。ちなみにd programには計5タイプのスキンケアが販売していますが、こちらのモイストケアは乾燥肌用。しっとりとした肌感覚が売りとなっています。

>>公式HPはこちら:https://www.shiseido.co.jp/dp/

created by Rinker
dプログラム(d program)
¥4,000 (2021/06/20 03:30:28時点 Amazon調べ-詳細)

数百円のプチプラを謳う化粧品は辞めよう!生涯連れそう自分の肌と向き合って

数百円のプチプラを謳う化粧品は辞めよう!生涯連れそう自分の肌と向き合って

自分の肌とは生涯付き合わなければなりません。そのため、多少の予算を節約して数百円のプチプラに走るのはおすすめできるものではありません。基本的に専門家でもない限り、安くていいものかどうかを見極めることはできません。そのため、最低でもここで紹介した商品の予算は化粧品にかけるようにするのがいいでしょう。肌荒れや乾燥肌に困っている人は、是非一度上記の化粧品を試してみてください。

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

ミニマリストが使うコスメの条件!最新化粧品もご紹介!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる