【ミニマリスト】はお金が溜まりやすい?その実態を徹底解剖!

【ミニマリスト】は”お金が溜まりやすい”、ということを耳にしました。

近年「物を極力増やさない」「物を持たない暮らしがしたい」といった人が増えた背景には、近年ブームになっている、【ミニマリスト】の影響があるのではないでしょうか。

身の回りの物を、必要最低限にし、雑多な物から解放されるミニマリズムという暮らしは、最近、節約好きの間でも注目を集めているようです。

【ミニマリスト】のお金が溜まる節約術!

ミニマリストが心掛けている「物を持たない」という習性は、”お金も溜まりやすい”と注目を浴びているのです。

今回の記事では、ミニマリストのみならず多くの方が関心をもっている、ミニマリスト的な節約術をご紹介していきましょう!

”購入する予定のない物”は買わない!

100円ショップのように、”必需品じゃないけど安いから、ついつい買ってしまうモノや、コスパがいいファストファッションには注意が必要です。

これ以外にも、外出先でつい買ってしまう缶コーヒーなどにも、同じく要注意です。”購入する予定のない物”を買う習慣が身につくと、出費が増える原因になってしまいます。

このような無駄づかいを避ける方法として、お店に入らないようにするのが、一番簡単な、節約する方法です◎

「0円の日」を週に1度は設ける!

次に、節約方法としてオススメしているのが、”週に1度は買い物に行かない”、お金を全く使わない日を作るようにすることです。

食料品から雑貨や日用品など含め、何も買わない「0円の日」を作ります!

毎日、買い物をする人にはハードルが高いですが、実はこの方法が、貯金にもつながるのです◎これに慣れてきたら、食料品であれば、”週に一度のまとめ買い”もおすすめします。

冷蔵庫」は小さめサイズがオススメ!

ファミリーサイズのような大きな冷蔵庫だと、食材が賞味期限を過ぎてしまったり、たくさんの物を買ってしまうなどして、無駄につながりやすくなります。

近所にスーパーなどがあるなら、”食べる分だけ買う”ようにすると、食材も新鮮なうえに、エコです◎

冷蔵庫を買い替える際には、品数を抑えられ、掃除も簡単に済む、小さめの冷蔵庫を選ぶようにしてみてはいかがでしょうか?

*まとめ*

いかがでしたでしょうか?

ミニマリズムというのは、単にものを減らしただけの住まいではなく、余計な出費を抑えるだけで、着実に貯金は増えていくます◎

節約系ミニマリストを目指したい!という方は、是非こちらの記事を参考にして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。