【ミニマリスト】40代の男性が無理なくミニマリストになることに成功したポイント

40代の男性が無理なくミニマリストなることに成功したポイント

40代からミニマリストとしてシンプルライフをはじめようとする男性も最近は見かけるようになりました。40代というと、人によっては管理職として重要なポジションにいたり、家庭でも奥様や子供と生活して十数年、と言う方が多いかと思います。そこで、人生の折り返し地点として、自分の生活スタイルを少し変えてみてはいかがでしょうか。仕事や家庭でマンネリを覚えている方は、特におすすめです。

まずは自分の部屋から模様替え。40代男性のシンプルスタイル

まずは自分の部屋から模様替え。40代男性のシンプルスタイル

いままで慣れ親しんだ空間を変えるのは、なかなか簡単なことではありませんし、うまくいかないと返って後悔してストレスとなってしまうこともあります。また、家庭持ちの場合はリビングや寝室の模様替えをしようとすると、奥様の了解を得なければなりませんので、そこで喧嘩に発展してしまっては元も子もありません。

40代の男性がミニマリストとしてやっていくためには、まずは自分の身の回り=自室からはじめてみるのがいいでしょう。例えば壁の張替えや、いままで便利だと思っていた棚を片付けたりと、自分が自由にできるスペースを増やすことは気分の一新に繋がります。

「掃除機をかけるときに、障害物がない」ような部屋作りが理想

「掃除機をかけるときに、障害物がない」ような部屋作りが理想

部屋を片付けるポイントは、「掃除機をかけたとき、障害物に当たらないか」どうかです。つまり、床に何も置かれていないことが重要です。

衣類を折りたたみもせずに放置しているクローゼットや書類が散乱している机、無造作に置かれたフィギュアや音楽楽器、ゲームのハード機などは見ているだけで奥様のストレスになっている可能性大。まずは身の回りをすべて一掃してください。

長く続ける必要はなし。まずは趣味を持とう

長く続ける必要はなし。まずは趣味を持とう

40代の男性に趣味を持ってみては?と問いかけると、大抵返ってくる答えが「趣味を探しても長続きしない」というもの。しかし、趣味は別に長く続ける必要はありません。飽きてしまったら別の趣味を探すのも大いにありです。大切なのは、仕事以外で何か生活に変化をつけようとする試みをするか否かです。カメラを携えて公園に足を運ぶのもいいですし、流行りにのってユーチューバーになってみるのも。最近は男性でも料理教室に通う時代になりましたし、自分でブログを運営している方はネタ探しに旅行にいったりするのもいいかもしれません。

今時の面白い趣味としてオススメなのがドローンです。ラジコンと空からの撮影、両方楽しめちゃいます。

40代男性がミニマリストを成功させるポイントは「小さなことの積み重ね」

40代男性がミニマリストを成功させるポイントは「小さなことの積み重ね」

ミニマリストといえば、部屋を片付けてシンプルにする、お金に執着しないといったワードを真っ先に思いつくことでしょう。しかし、40代の男性となると、仕事も大変ですし、家庭とミニマリストを両立するのはいささか障害がつきものです。まずは部屋を掃除して、模様替えをして生活の雰囲気を変える。そして気分転換に趣味を探してみる。こういった小さなことからはじめてみてはいかがでしょうか。

趣味に没頭するために、最初の部屋の片付けをプロにお任せするのもオススメです。時間単位で効果的に活用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。